スキルアップをしたいから、違う職種に興味を持ったから、収入をアップしたいからなど理由は様々ですが、転職と聞いても以前より珍しくない時代となりました。
いざ転職すると決めれば、自分の希望する条件に当てはまる求人を探すことになりますが、数が多くてなかなか絞りきれないという人も多いと思います。
転職をする際にみなさんが気になるポイントは一体どこなのか?アンケート調査を行ってみました。

いざ転職を決意!気になるポイントとは?

【質問】
転職時に気になるポイントは?

【回答数】
給料:20
場所(アクセス):11
職場の雰囲気:48
仕事内容:21

給料よりも大切なのは職場の雰囲気!

・できるだけギスギスしてる所では仕事をしたくないから、仕事の効率や能率を考えると、雰囲気は良い方がいい。

・せっかく転職をしたのに、職場の雰囲気が悪いと、仕事が嫌になってしまうので、仕事の雰囲気は大切です。

・会社を辞める原因になったのは人間関係の悪化だったので、職場の雰囲気が良い会社を探したいです。


転職する際に「給料」や「場所」よりも「職場の雰囲気」を一番に考えるという人が相当数いました。「仕事をする上で雰囲気が悪いとそれだけで効率が下がってしまう」や「仕事自体が嫌になってしまう」などの意見も見られました。やっぱり人間関係がギスギスした職場では長く続けるのは難しいですよね。実際に人間関係を理由に退職した人もいて、転職するなら譲れないポイントと考える人も多いようです。

仕事内容と給料は同じくらい大事!

それ以外の結果は、2位と3位はほぼ同数でしたが2位「仕事内容」3位「給料」となり、最下位は「場所」という順になりました。

・自分のスキルに合っているか、またスキルアップ出来るかは転職先を探す際にとても重要だから。

・自分にできるような仕事内容かが肝心になると思います。そこがまずできないと職場にも馴染むことができないですし、続かないと思います。

・転職するならば、少しでも給料が上がるところを選びたいから。給料を重視する。

・生活ができるかが一番重要なので、給料が上がるのか、下がるのか、下がるとしたら自分が生活できるレベルかどうかが死活問題になる。


「仕事内容」と回答した人でも自分のスキル以上のことを求められても困るので自分のレベルに合った仕事に就きたい人と、転職するには今の自分のスキルよりアップしたいので成長できる仕事に就きたいという二つに意見に分かれました。そして「仕事内容」と同じくらい「給料」を重視する人もいましたが、やはり生活の基盤ですから給料は死活問題のようです。

とにかく何かはガマンしないとダメ!

アンケート結果によると、多くの人が「職場の雰囲気」と回答していました。「職場の雰囲気」がよければ長く続けられるし、給料が多少低かったり、通勤時間が長くなっても構わないとの意見が多く見られました。ただし、4つの項目の中で一番求人票を見ても分からない部分とも言えます。給料や仕事内容はある程度事前に分かりますが、雰囲気だけは実際に働いてみないと分かりません。4つの項目全てが自分の希望通りという転職が出来れば最高ですが、なかなかそうはいきませんので何かを優先すれば何かをガマンしないといけないのは仕方ないことです。転職前によく自分の中で優先順位をしっかり検討しておきましょう!

調査について

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・女性
■調査期間:2014年12月11日〜12月24日
■有効回答数:100サンプル

職場の雰囲気が良い幼稚園求人をお探しの方はこちらもご覧ください。
http://hoikuhaken.com/