潜在保育士が復職する際に活用すべき支援制度まとめ

首都圏を中心に大きな問題となっている「保育士不足」の解決策として、政府は「試験回数を増やす」「給料をあげる」など様々な支援政策を行っています。中でも、すでに保育士資格を保有している「潜在保育士」に向けた支援制度は、全国的に手厚い内容となっています。

今回は、保育士資格を取得したにもかかわらず様々な理由で保育士として働いていない「潜在保育士」に焦点を当て、復職の際に活用すべき支援制度についてまとめます。

※支援政策の実施状況は、自治体によって異なります。制度の実施状況や内容については、お住まいの自治体にお問い合わせください。

学び直しを支援する研修制度

潜在保育士にとって、復職時の不安点は「ブランク期間」ではないでしょうか。ブランク期間が長ければ長いほど「採用面接に受かりづらいのではないか?」「復職後、業務に慣れるのが大変そう」と不安になってしまうケースが多いようです。

そこで政府や自治体は、潜在保育士がスムーズに復職できるよう”学びなおしの機会”を提供しています。

潜在保育士復職支援研修

潜在保育士に向け復職支援の研修を実施している自治体は多くあります。兵庫県の場合は、大学が委託を受け潜在保育士向けに全3日間の短期研修を実施しています。

  • 最新の保育事情
  • 子どもとの関わり方
  • 体操
  • 音楽
  • 遊び方

復職後すぐに役立つ情報を幅広く網羅しているので、ブランクのある潜在保育士にとって魅力的な内容となっています。また、研修の修了時には証明書が発行されるため、復職時の面接でも大きなアピールポイントとなります。

〈参考〉潜在保育士復職支援研修/兵庫県

スキルアップ講座

潜在保育士復職支援研修と似ていますが、こちらは”テーマ別”に”個別参加”ができる講座です。

  • 子どもの看病、手当の仕方
  • わらべ歌と子どもの育ち
  • 幼児期の環境教育
  • 保護者支援
  • リスクマネージメント

このように保育に関する様々な内容で開催されています。

自分自身の苦手分野を選択して受講することができるため人気となっています。また、復職後も参加可能ですので、働きながら新しい情報を得られるという点も大きなメリットです。

〈参考〉潜在保育士さん応援プロジェクト「スキルアップ講座」/兵庫県保育・保育所支援センター

再就職に関する支援

民間の転職サイトやハローワークでも再就職に関する支援は多く行われていますが、近年は全国の自治体でも、潜在保育士向け再就職支援が行われています。

保育士等人材バンク

「保育士等人材バンク」は兵庫県保育協会が行っている取り組みです。主な内容は以下の通りです。

  • 潜在保育士の就職支援
  • 保育士養成施設の新卒卒業者の就職支援
  • 保育の現場への就労を希望される一般求職者の就職支援

求人情報が掲載されていることはもちろんですが、求職者側が条件を登録し、施設からのオファーを待つこともできるため、希望通りの復職も難しくありません。

〈参考〉保育士等人材バンク/公益社団法人・兵庫県保育協会

費用に関する支援

潜在保育士が復職をする際の、”費用面での負担”を軽減できるような支援制度もあります。就職活動を行ったり、ご自身のお子様を保育施設へ預ける費用を支援する内容です。

就職準備金貸付

兵庫県では、保育士資格を保有していながら就業していない方に対する「就職準備金貸付制度」を実施しています。(貸付上限額40万円)「貸付」と言う名称ですが、2年以上保育士として勤務することで「返還免除」となります。

採用後の一時金

明石市では、採用後1年経過毎〜6年経過まで毎年20万円、7年経過すると30万円の一時金支給を行っており(合計150万円)、前項の「就職準備金貸付」と合わせて最大190万円の給付が受けられます。

〈参照〉保育士になるなら明石市へ!/明石市保育士総合サポートセンター

保育人材確保対策貸付事業

「保育人材確保対策貸付事業」は、復職と同時にご自身のお子さんを預けないといけない子育て期の保育士に向けた制度です。保育費用の全額または一部の貸付が受けられます。

また、条件を満たすことで全額免除のケースもあり、子育て期の潜在保育士の復職を促す事業となっています。

〈参照〉保育人材確保対策貸付事業/公益社団法人兵庫県保育協会

まとめ

潜在保育士の方が、保育士として復職する際に活用すべき制度についてご紹介しました。

今回は、兵庫県を例に解説していますが、このような支援事業は日本全国様々な自治体で実施されています。復職を考えている場合は、ぜひ一度管轄の自治体へ確認してみると良いでしょう。

保育士求人サイト「ゆめほいく」ってどんなサイト?

おすすめの求人情報はこちら

ぜひ下記をご確認ください。



人気の投稿